\2024CL愛知優勝~ベスト4のデッキレシピはこちらから!/

ブログデザイン35事例!WordPressテーマの口コミ紹介!

  • URLをコピーしました!
記事内に広告を含む場合があります

【Google AdSense 広告について】
当サイト
には、Google AdSense 広告による広告が掲載されています。広告のクリックにより収益が発生する場合がございます。

【アフィリエイト広告について】
当サイトには、一部のリンクがアフィリエイトリンクとなっており、紹介した商品やサービスの購入等で収益が発生する場合がございます。

【問い合わせについて】
表現記載について十分に配慮しておりますが、万が一問題や不備がございましたら、お問い合わせよりご連絡いただけると幸いです。

あなたはWordPressテーマ選びに困っていませんか?

WordPressのテーマはどれにしたらいいんだろう…

こんなお悩みにお答えします!

今回はブロガー35名の方が実際に使用しているテーマを教えていただき、メリットとデメリットの口コミをまとめました!

この記事を読んでわかること
  • 実際にブロガーが使用している人気のWordPressテーマがわかる
  • 各WordPressテーマのメリットとデメリットがわかる

この記事を読み終えると、ブロガーに人気のテーマを理解することができ、あなたのブログにあったテーマがわかります!

ぜひ、テーマ選択に悩んでいる方やこれからブログを開設しようと考えている方は参考にしてみてください。

それではご紹介していきます。

タップできる目次

ブログデザイン35事例!Wordpressテーマの口コミ紹介!

WordPressテーマには有料と無料のものがあります。

今回はブロガー35名の方が実際に使用しているテーマを教えていただきました。

こちらをご覧ください。

ブロガー35名が実際に使用しているテーマ
  • SWELL・・・・・13名
  • AFFINGER6・・・7名
  • JIN・・・・・・・3名
  • SANGO・・・・・2名
  • Diver・・・・・・2名
  • 賢威 ・・・・・・1名
  • Cocoon・・・・・7名

有料テーマでは「SWELL」や「AFFINGER6」、無料テーマでは「Cocoon」が人気となっているのがわかります。

まずは有料テーマから各テーマのメリット/デメリットの口コミと、実際に使用しているブロガーのブログをチェックしていきましょう。

有料のWordpressテーマ

今回ご協力いただいたブロガーが利用しているテーマのうち、以下のテーマは有料のテーマになります。

ブロガーが使用している有料テーマ

tap/clickでページスクロールします

それぞれくわしく見ていきましょう。

WordPressテーマ|SWELL

ブロガーに大人気の有料テーマの「SWELL

コンセプトは「シンプルなのに、高機能

当ブログもSWELLを使用しています。

先日ツイッターで使用しているテーマを伺ったところ101票のご回答をいただきましたが、SWELLを使っている方が多数いらっしゃいました。

メリットとデメリットの口コミまとめ

メリット

  • 初心者でも使いやすい
  • 簡単に自分好みのオシャレなサイトが作れる
  • 機能が多くカスタマイズ・デザインしやすい
  • デザインが良くと表示速度が速い
  • 直感的な操作で編集が簡単
  • 機械音痴でも装飾が楽
  • 人気なので情報が多くわからないことを調べやすい

デメリット

  • 有料テーマなので購入する必要がある
  • 価格が少し高い
  • 機能がたくさんあって全てを使いこなすのは難しい

SWELLのブログデザイン集

出典:みっさの引き出し
出典:回遊魚-LifeBlog-
出典:ちょーすけ長岡研究所
出典:ブロハジ
出典:やまナビブログ
出典;ファミプログ
出典:えふらいふぶろぐ
出典:ネットスーパー案内する.
出典:考える薬屋
出典:じむしる
出典:出張LIFE
出典:副業マップ
出典:よかとん畑

「シンプルなのに、高機能」ブロガーに大人気のテーマSWELLはこちらから

WordPressテーマ|AFFINGER6

つぎに人気の有料テーマは「AFFINGER6」です。

コンセプトは「「稼ぐ」に特化したWordPressテーマ

AFFINGER6はブログ収益化を目的としたテーマです。

SEOやアフィリエイトに関する細かな設定、豊富な記事作成パーツなどたくさんありますが、一番の強みは「最適化」です。

不要なものは削除して徹底的に最適化できるカスタマイズ機能を持っています。

メリットとデメリットの口コミまとめ

メリット

  • 機能が多くカスタマイズしやすい
  • カスタマイズの幅が広い
  • 欲しい機能は大体そろっている
  • 様々な記事装飾ができる
  • 学べば学ぶほどカスタマイズが楽しくなる

デメリット

  • 機能が多すぎて初心者には難しい、慣れが必要
  • 使いこなすまでに時間がかかる
  • カスタマイズ性がありすぎて使いたい機能がどこにあるかわからない
  • 操作方法がやや難しい

AFFINGER6のブログデザイン集

出典:ちゃぶの森
出典:Nashipio Blog
出典:Appli Hacks
出典:ユニテキ
出典:おとくまらいふ
出典:Emma Diaries
出典:みんぽBLOG

「稼ぐ」に特化したWordpressテーマAFFINGER6はこちらから

WordPressテーマ|JIN

つぎに有料テーマ「JIN」です。

コンセプトは「読む人も、書く人も すべてを考え抜いたデザイン

JINは真の使いやすさを追求したテーマです。

2022年11月4日にJINの最新テーマ「JIN:R」がリリースされました。

JINは旧エディターに特化して最適化したテーマです。カジュアルなデザイン&シンプルなブログ執筆をするには特に向いています。

それに対し、JIN:RはWordPressの新エディター(Gutenberg)に完全対応したJINの最新モデルです。
「JIN:R」をJIN公式HPでチェック

メリットとデメリットの口コミまとめ

メリット

  • 操作が簡単で初心者にも使いやすい
  • かわいいサイトができる

デメリット

  • オリジナリティが出しにくい

JINのブログデザイン集

出典:ポンタの母の学びの教科書
出典:す~ま~の仕事を辞めたい
出典:リハビリ職が生活の…

真の使いやすさを追求したテーマJINはこちらから

WordPressテーマ|SANGO

つぎに有料テーマ「SANGO」です。

コンセプトは「つい長居したくなる、居心地の良いデザイン

SANGOは心地よさを追求したテーマです。

SANGO LandではトップページやLP用のデザインも用意されていて、トップページが数クリックで完成します。

また、450種類以上のブロックであなただけのサイトを作れるのが特徴です。

メリットとデメリットの口コミまとめ

メリット

  • 運営者の対応が良い
  • 疑問点の回答が迅速丁寧
  • デザインが可愛くて装飾簡単
  • シンプル

デメリット

  • トップページが技術不足でイメージ通りにならない
  • デメリットをあまり感じてません
  • 初心者すぎて使いこなせていない

SANGOのブログデザイン集

出典:いえちゃのFPナビ
出典:たけのこのブログ

心地よさを追求したテーマSANGOはこちらから

WordPressテーマ|Diver

つぎに有料テーマ「Diver」です。

コンセプトは「ハイスペックでハイクオリティ

JINは初心者でも簡単に利用できる高品質高機能なハイスペックなテーマです。

実際に企業へ納品してきたノウハウと技術を活用し、実績に基づいて作られた内部構造や無駄の無い美しいデザインはとても洗練されています。

メリットとデメリットの口コミまとめ

メリット

  • シンプルで使いやすい
  • 初心者でも扱いやすい

デメリット

  • 有料な点
  • 若干古いため新しい感じのデザインにはできない

Diverのブログデザイン集

出典:シェフの本気ブログ
出典;Shinomi Blog

初心者でも簡単に利用できる高品質高機能なハイスペックなテーマDiverはこちらから

WordPressテーマ|賢威

つぎに有料テーマ「賢威」です。

コンセプトは「SEOに最適化

賢威はGoogleでのSEOに最適化した戦略的テーマです

2007年にリリース後、2020年に「賢威8.0」がリリースされました。

最新のアップデートが2021年11月17日であるため、やや古い印象もあります。

メリットとデメリットの口コミまとめ

メリット

  • カスタマイズの情報が豊富
  • サポート機能が充実している
    (専用のフォーラムあり)

デメリット

  • アップデートが少ない
  • デザインが少し古い

賢威のブログデザイン集

出典:one man blog

GoogleでのSEOに最適化した戦略的テーマ賢威はこちらから

無料のWordpressテーマ

WordPressテーマ|Cocoon

無料テーマ「Cocoon」です。

コンセプトは「シンプルなデザイン

CocoonはSEO・高速化・モバイルフレンドリーに最適化した無料テーマです

Cocoonの製作者わいひらさんは、テーマ名の由来を「繭のように白い、シンプルなテーマを作りたかった」と語っています。

2022年9月にエックスサーバーへ事業譲渡・業務提携をしていますが、現在もわいひらさんが開発・運営・サポートを行っています。

メリットとデメリットの口コミまとめ

メリット

  • 無料で使えて機能充実
  • 機能が多くカスタマイズやデザインがしやすい
  • わからないことがあるとき検索することでネット上に情報が豊富なため解決できる
  • デザインがシンプルで使いやすい
  • バージョンアップが頻繁で使いやすい

デメリット

  • 初心者には感覚で扱えない
  • 初心者がお洒落なブログにするのは難しい
  • 細かいカスタマイズ機能が有料テーマに比べて少ない
  • 有料のものと比べるとデザイン性などに限界がある
  • カスタマイズやデザインを変えたい場合は多少のWEB知識が必要
  • カスタマイズする方法がコードを触る必要がある
  • AFFINGERにしなかったことを後悔している

Cocoonのブログデザイン集

出典:公ペンブログ
出典:ちあログ
出典;かたさんち
出典ママさんマネー部
出典:ページの本棚
出典:左官おやじのブログ
出典:引っ越しナビ

SEO・高速化・モバイルフレンドリーに最適化した無料テーマCocoonはこちらから

WordPressテーマの口コミ紹介!|まとめ

ここまで有料と無料のWordpressテーマについてメリットとデメリットの口コミを含めご紹介しました。

WordPressテーマに迷ってる場合、ブロガーに選ばれているテーマの中から選定することをおすすめします。

ちなみに、当ブログはSWELLを使用しています。

私は初期投資を抑えたくて、はじめはCocoonを使用していました。

でも、意外と設定が難しく、何よりデザインを自分好みにするためにはコードをいじらなければなりません。

CSSなどの知識が乏しい私が出会ったのがSWELL。

有料テーマの中でも一番と言っていいほど高額でしたが使用しているブロガーさん達やデモサイトを見た時に「こういうオシャレなブログを作りたい!」と思ったのです。

重い腰を上げ、SWELLを購入して実際に使ってみました。

洗練されたトップビジュアル、おしゃれな記事スライダー、何よりSWELLを入れた瞬間から整った外観にただただ驚くばかり。

「もっと早くから使っていれば…」と思うほど、時間と労力を無駄にしたと思いました

もし、あなたが
「おしゃれなブログを作りたい」
「収益が出たら有料テーマに切り替えようかな」
と考えているのであれば、早いうちからSWELLを使用したほうが絶対にいいです。

Webデザインの知識が少ない方が、デザイン性に限界のある無料テーマでおしゃれなブログを作るには時間と労力がいります。

また、本来は記事を多く書いてからテーマを切り替えた場合、ビジュアルが崩れその分全記事のリライトが必要になります。

でも、SWELLには「乗り換えサポート用プラグイン」が用意されていて、

・AFFINGER
・JIN
・SANGO
・STORK
・THE THOR
・Cocoon

に対応しているためテーマの切り替えも簡単にできます。

シンプル美と機能性を両立させたWordPress有料テーマ「SWELL」。

有名ブロガーの方々が「JIN」や「AFFINGER6」など他の有料テーマからわざわざ乗り換えるほど圧倒的人気のテーマです。

「シンプルなのに、高機能。」というコンセプトどおり、あなたの考えるかわいいデザインにも、カッコいいデザインにも導入するだけで整えてくれます。



こちらからデモサイトを確認できるため、チェックしてください。
SWELLのデモサイトを見てみる

今回ご協力いただいたブロガーの皆様、ありがとうございました!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次