\2024CL札幌優勝~ベスト4のデッキレシピはこちらから!/

【ポケカ】チリは強い?弱い?特徴と使い方/相性のいいデッキ考察

  • URLをコピーしました!
記事内に広告を含む場合があります

【Google AdSense 広告について】
当サイト
には、Google AdSense 広告による広告が掲載されています。広告のクリックにより収益が発生する場合がございます。

【アフィリエイト広告について】
当サイトには、一部のリンクがアフィリエイトリンクとなっており、紹介した商品やサービスの購入等で収益が発生する場合がございます。

【問い合わせについて】
表現記載について十分に配慮しておりますが、万が一問題や不備がございましたら、お問い合わせよりご連絡いただけると幸いです。

2023年9月22日にリリースされる強化拡張パック「レイジングサーフ」にパルデア地方の四天王「チリ」が収録されることがわかりました!

ポケカ公式より
チリSR

「チリ」はどんなカードなの?

特徴や使い方、相性のいいデッキをくわしく教えて!

こんな疑問にお答えします!

この記事を読んでわかること
  • チリの特徴がわかる
  • チリに相性のいいデッキがわかる

この記事を書いた人

shima

  • 家族でポケカを楽しむブロガー
  • ポケモンカードを5,000枚以上保有
  • 対戦イベントジムバトル優勝経験あり

結論から言うと
チリの採用はプレイヤーの好みとデッキ相性に分かれます!

この記事を最後まで読むことで、チリの特徴が理解でき、チリがあなたのデッキにピッタリかどうかがわかりますよ!

チリの特徴と使い方のポイント、相性のいいデッキについて解説していきます!

\6月7日発売最新弾予約はコチラから!/

\最新強化拡張パックはコレ!

\「なかよしポフィン」収録のパックはコレ!

タップできる目次

【ポケカ】チリは強い?弱い?特徴と使い方/相性のいいデッキ

ポケモンカード拡張パック「レイジングサーフ」に収録された、スカーレット&バイオレット(以下:SV)のパルデア地方の四天王の1人「チリ」。

トレーナーズカードとして、U,SR,SARの3種類のレアリティのカードがあります。

今回はこの「チリ」についての特徴と使い方、相性のいいデッキについて考察します。

「チリ」とは?

ポケカ公式より
チリSR

チリの効果

自分の山札を上から4枚見て、その中からカードを2枚選び、手札に加える。残りのカードはすべてウラにして切り、山札の下にもどす。

山札から4枚を確認でき、そのうち2枚を手札に加えられるため戦略的。

残りのカードは山札の下にもどすため、カードをトラッシュやロストに送ることなく再利用できる。

\チリちゃんの凛々しい姿のSRはこちら/

\チリちゃんの綺麗なイラストのSARはこちら/

チリの特徴と他カードとの比較考察

特徴

チリの使い方や相性のいいデッキを考察する場合、チリのカードの特徴を把握しておく必要があります。

チリの特徴としては、

  • 山札から4枚見る
  • 2枚を手札に加える
  • 残りは山札の下にもどす

という3点です。

チリはデッキを圧縮せずに選択肢のあるドローソースとして利用できます

チリとアクロマの実験を比較した場合、アクロマは山札を5枚減らすためデッキ圧縮になります。

しかし、チリは残りのカードは山札の下にもどすため、トラッシュやロストに送ることなく再利用できるのが特徴です。

そのため、チリはデッキを圧縮することにはつながりません

他カードとの比較考察

チリは「アクロマの実験」や「ネモ」などとのカードの強さについて比較・考察されています。

比較対象のサポートカード
ポケカ公式より
アクロマの実験
ポケカ公式より
ネモ

カードの効果だけで言うと、チリは「アクロマの実験」の下位互換とも見れます。

また、「ネモ」に比べて選択肢はあるものの、手札に加えられるカードには差があります。

カードの効果や特徴を以下の表にまとめました。

各サポートカードの効果まとめ

チリアクロマの実験ネモ
山札から見るカード4枚5枚×
手札に加えるカード2枚3枚3枚
残りのカード山札の下へロストへ×
レギュレーションGFG

チリは山札から見るカード、手札に加えるカードの枚数でアクロマの実験より1枚ずつ少ないことになります。

また、チリとネモを比較した場合、カードを見れる枚数は多いものの、手札に加える枚数としては少ないです。

対戦でのカード1枚分の差は、そのまま戦略の差にもつながるためとても重要になります。

しかし、チリの特徴は

山札を4枚見て、2枚を手札に
残りは山札の下にもどす

という点です。

ネモに比べ1枚多く確認して手札に加えられるため、不要なカードを手札に加える必要がなくなります。

また、その場では不要なカード、捨てたくないカードを山札に戻して再利用することができることもポイントになります。

そして、チリのレギュレーションは「G」のため、今後アクロマの実験がレギュレーション落ちとなった場合に代わりに採用される可能性のあるカードとして考えられています。

チリの使い方/相性のいいデッキ

使い方

チリの使い方は

  • 「自分の山札を上から〇枚トラッシュする」などという効果のあるカードと組み合わせる
  • アクロマの実験を採用しているデッキで、アクロマがレギュレーション落ちした後の代用カード

としてデッキに採用すると良いでしょう!

参考カード
ポケカ公式より
バンギラスex

「やまとばし」は自分の山札を上から2枚トラッシュする。

ポケカ公式より
イワーク

「どっすんなだれ」は自分の山札を上から5枚トラッシュし、指定のポケモンの数×80ダメージとなる。

ポケカ公式より
バオッキーVSTAR

「ひのたまフィーバー」は山札を上から5枚までトラッシュし、その枚数×40ダメージ追加できる。

ポケカ公式より
ゴウカザル

「らせんごうか」は山札から5枚オモテにし、エネルギー×80ダメージ。オモテにしたエネルギーはトラッシュする。

相性のいいデッキ

チリはデッキを圧縮せずに選択肢のあるドローソースとして利用できます

山札を削るポケモンは、カードをトラッシュしすぎて自分の番が来た時に山札からカードが引けなくなると強制的に負けとなってしまうため注意が必要です。

そのため、チリは山札を削りすぎない・圧縮しないカードであるため、バンギラスexやバオッキーVSTARデッキなど、山札を利用してワザを使用するデッキと相性がいいです。

【ポケカ】チリは強い?弱い?特徴と使い方/相性のいいデッキ|まとめ

チリはプレイヤーの好みやデッキ相性により採用が分かれるカードです。

今回紹介したサポートカードとの比較やデッキ相性を考えて、「チリ」を採用してみてはいかがでしょうか。

\チリちゃんの凛々しい姿のSRはこちら/

\チリちゃんの綺麗なイラストのSARはこちら/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次